建築家の現地調査

建築家の現地調査

こんにちは。
平木です。
今日は10月10日。
昔から晴れの特異日と呼ばれています。
今年もしっかりと晴れてくれました。
いつまでも暑いです(;^_^A

さて本日は建築家の居藤節子先生と栗東市F様の初顔合わせでした。
その前に建築家は必ず現地を確認します。
前面道路の交通量、隣のおうちの窓の位置、風の吹き方、そしてその土地の持つ雰囲気など。
居藤先生.jpeg
写真や図面だけでは決して感じることのできないこと。
目で見て、肌で感じて・・・
とても大切なプロセスです。
南向きの土地だからこのプランの中から。
北向きの土地にはこのプランの中から。
そのようなありきたりな決め方をしないのは建築家ならでは。

次回の打ち合わせはF様へのプラン提案です。
どんなプランが出るか今から楽しみです。